炭酸関連のケアグッズが話題になりましたね。炭酸シャンプーも話題になった一つの炭酸美容グッズです。実は炭酸シャンプーって自分で作ることができちゃうんです。炭酸シャンプーの作り方をご紹介していきます。

炭酸シャンプーの作り方はめっちゃ簡単

炭酸水

まず最初に、炭酸シャンプーを作る時の注意点から!炭酸シャンプーを自作することはできますが、万が一頭皮に以上が出た場合はすぐに使用をやめること、そして、あくまで自作の炭酸シャンプーだと理解して使うようにしてくださいね。

● 炭酸シャンプーを自分で作る方法


  1. 炭酸水を用意する
  2. 炭酸水に普段使っているシャンプーを入れる
  3. 頭皮に付けてマッサージをする

甘くない炭酸水を用意する

炭酸水なら何でも良いって訳ではありません、炭酸水にも色々な種類があります。甘み量が入っている炭酸水などではなく、ただの炭酸水を用意すること。

天然水の炭酸水とか、とにかく何にも入っていない炭酸水がおすすめです。

炭酸水を用意したら、何も入っていないペットボトルの容器に約50ml〜100ml入れましょう!

炭酸水を入れたペッドボトルに普段使っているシャンプーを入れる

炭酸水を50ml〜100ml入れたペットボトルの容器に普段使っているシャンプーを3プッシュほど入れます。

入れた後は、キャップをしめて、ペットボトルを振ります。泡立つまでしっかり振りましょう。

使うシャンプー剤によっては、もしかしたら炭酸水と互換性があるかもしれませんので、パッチテストなどをすることおすすめします。

作った炭酸シャンプーを頭皮につけてマッサージをする

作った炭酸シャンプーを頭皮につけて、じっくり頭皮マッサージをしましょう。これが、またすんごい気持ちいんですよ…炭酸シャンプーが高いから私は自作した訳ですが、高い値段を出して本物の炭酸シャンプーを買ってしまうほどです。

炭酸シャンプーを自作するのもいいけど、やっぱり本物を買った方が良い

炭酸シャンプーを自分で簡単に作ることが可能ですが、なんかハゲそうで不安とか、ホントに大丈夫かなぁなどの不安が出てくると思います。

私も実際に最初作って使った時は、このまま髪の毛抜け落ちてこないかなぁ…なんて恐る恐る作って使いましたからね…笑

やっぱり本物の炭酸シャンプーを使うのが1番かなぁって思います。

炭酸シャンプーで有名といえば、やっぱり「ルメント」です。

ルメント

高濃度、炭酸、オイルシャンプーの最近のトレンドをすべて含まれている最強のシャンプーと言っても過言ではありません。

まだ、買って間もないので、レビュー記事はありませんが、ルメントのレビュー記事を書き次第お知らせしたいと思います♪